忍者ブログ
 いや〜どうも。

年末から昨日まで、ホント忙しくてなんにも更新できなくて
スンマセン。

現在ボートはエビンの部品交換のため
マリンワークさんに入院中なので釣りに行けません。
故障とかではなく、ちょっとパーツ交換しているのですが、
パーツをつけるパーツがないことが分かり
時間かかっているのですが、仕事が忙しい時は
ボートを使えない方が仕事に集中できるもんですね^^

IMG_0826.JPG
この旧モデルのカウルがお気に入りです(^^)!

話のついで的ですが、
エビンちゃんの報告をしよう。と思います。

エビンちゃんを付けてから
だいぶ経ったので遅いインプレですが・・・何か?

まず評判の燃費。

これは正直僕のチャンピオン206では
他のボートのような驚異的な年費の良さはでません。
タイフーン→桜川→東浦入り口周辺→タイフーンの距離で、
前のエンジンと比べて10リッター強ぐらいです。

もっと燃費いいことを期待していたので、少し残念。

思う事は、ボートが重すぎるんだなぁ・・って感じです。
正直、206は本当にいいボートですが、重いので遅いのが残念な所です。

でもね。僕は体に楽なこのボートが気に入っているので仕方なし!マジで。
一番燃費の良いスピードが見つけられていないので、
もう少し燃費の良さを感じられるようになるかもしれません。


次にエビンのパワーです。

はっきり言ってすごいパワーです。
前のエンジンが240→エビンが225。
パワーは断然エビンの方が上です。
スピードは10km早くなって
108〜110km出るようになりました。
ただ、スピードの方でも問題はやはりボートの重さ。

走破性の高さと半比例しているので、
燃費とスピードはどうしても跳ね返ってきますね。

トルクは圧倒的な感じで、荒れている時のアクセルワークで
レスポンスが段違いです。
荒れている時のことで言えば「油圧ジャック」がもの凄く効果があることを
皆さん知っていますか?

206だと油圧を調整しなくても全然走れてしまうのですが、
油圧でポジションを調整すると乗り心地がダンチで違います。

基本は荒れるほどジャックを上げて、トリムを少し下げる。です。
トリムの方は下げすぎるとボートによっては
刺さり易くなるので注意してくださいね〜!

話を元に戻してエビンのトータルパフォーマンスは非常に高い。
エンジンの乗せ変えを考えている人はエビンも検討した方が良い。と思います。

以上。僕的インプレでした!

ps:206にスピードは求めるな!でした。ハナカミの210はスピードが出るようなので、どんな感じか気になってます。206から210では船体デザインが大幅に変わっているようですからね。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
プロフィール
HN:
Gentaro Oyabu
性別:
男性
自己紹介:
Sponsor/
IMAKATSU
TORAY
PURE FHISHING
MEIHO
EVERGREEN INTERNATIONAL
SUENAGA GLASSES
霞Design
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新記事
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[09/01 van cleef pearl earrings imitation]
[09/01 sautoir replique alhambra]
[05/10 Amy]
[05/10 Elissa]
[03/17 Atayoyog]
最新トラックバック
アクセス解析
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Copyright (c) Big Bush All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]