忍者ブログ
夜は寒いな。と感じる季節になってきました。

霞の水温は何℃になっているのかな?
ターンも落ち着いて水温低下の速度にも一呼吸入るこの時期はハードベイト祭の時期でもあります。

僕的にはクラシックの前から巻きまくりなので何も変わりませんが、
より楽しい釣りができる可能性が高まってきます。

でもこの時期の巻き物はタックルセッティングが非常に大切です。

巻き物だから「向うアワセで大丈夫」では全然釣果が伸びないので注意。

一番重要なのは「バイトの仕方+バスとの距離」でロッドチョイスを変えることです。

1:近くで反転バイトする場合やディープクランクのピックアップバイトの場合はやわらかグラス。
2:遠くで反転バイトする場合は低弾性カーボンか硬めのグラス。
3:遠くで追い喰い(リーリングとほぼ同じスピードでこっちに来る)バイトする場合は一番手硬いカーボン。
4:近・中距離で追い喰い(リーリングとほぼ同じスピードでこっちに来る)バイトの場合はカーボン。

これが、僕のクランキングタックルのセッティング基準です。

クラシックでのピラーニャ70用セッティング
VFX_2156.JPG
ルアー:ピラーニャ70 アメリカンブルーシャッド
ロッド:テムジン“スタリオン”
ライン:スーパーハードプレミアムプラスハイグレード14lb
リール:ギヤ比6.3:1
 
クラシックでピラーニャ以外の唯一バス(1300g)を釣ったIK250用のセッティング
VFX_2098.JPG 
ルアー:IK250インフラソニック(シトラスブルー)
ロッド:テムジン“ハスキーワインダ-”クワトロプラス
ライン:バウオ バトルデザイアファーストムービングバーサタイル13lb
リール:ギヤ比5.8:1

タックルセッティングで、クラシックの時の狙い方も見えてきますね。

ピラーニャは通常(スーパークーガー)より一番手上げてます。
IK250は狙いどおり足元で喰いましたよ♪

今週の土曜は草刈り、
日曜は霞で巻き巻きする予定です♪


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
プロフィール
HN:
Gentaro Oyabu
性別:
男性
自己紹介:
Sponsor/
IMAKATSU
TORAY
PURE FHISHING
MEIHO
EVERGREEN INTERNATIONAL
SUENAGA GLASSES
霞Design
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 7
8 9 10 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新記事
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最新コメント
[09/01 van cleef pearl earrings imitation]
[09/01 sautoir replique alhambra]
[05/10 Amy]
[05/10 Elissa]
[03/17 Atayoyog]
最新トラックバック
アクセス解析
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 7
8 9 10 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Copyright (c) Big Bush All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]